ほうれい線を少しでも消す方法をおしえます。

私がしているほうれい線をけすマッサージは、口の中からほうれい線の裏をベロで押すというマッサージです。5秒間ベロで内側からほうれい線を押しそれを左右、朝晩と一回づつやります。慣れてくるとほうれい線に沿ってベロを動かしたり、ベロと指で優しく挟むようにして撫でてみたりします。他にも何かしているときなどにできる、口の中でベロを回すマッサージをしています。やり方はベロを、口を閉じた状態で上の歯と歯茎の間にベロを入れて、そのままグルーっとゆっくり回します。回す時に早くしすぎると痛くなってしまうので注意です。これを左回り、右回り各20回し朝昼晩とやると効果が出てきやすいです。数日で効果が出る人も中にはいます。べろでしっかりとほっぺたを持ち上げるように力を入れる事がポイントです。ほうれい線は肌の乾燥が原因でなることもありますので、しっかり肌を保湿してあげましょう。肌の弾力低下なども原因の一つです。しっかりと紫外線対策をし、肌に弾力、ハリを与えてくれる食品などをしっかりと食べる事もおすすめです。ビタミンA,C、Eは特に興産力の高い栄養なので、しっかりと摂取することをお勧めします。笑顔などもほうれい線によく、怒るより笑ったほうが表情筋を良く使います。表情筋も衰えてしまうので、日頃から笑うことを心掛けるといいと思います。お箸を使ったマッサージなどもあります。お箸をくわえます、そのまま上下の唇を付けたまま横に引きます。5秒間キープしましょう。次に唇を付けたまま口角を「にっ」と笑うようにあげて5秒キープ、最後に歯を出して口角を上げて笑いましょう。使ってない筋肉を使うので最初はこわばってしまうかもしれませんが、筋肉を使えてる証拠なのでいいです。洗顔の際に洗顔のし過ぎ、洗顔力の強いクレンジングなどを使うと肌の大事な脂肪膜、角質層のセラミックなどまでも洗い流してしまい、乾燥肌になりほうれい線が出てきやすくなってしまいますので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です