いろいろ試したけれど、ほうれい線にはコレ!!

30歳を超え、気になるほうれい線にいろいろと試した結果、娘が病院でもらってきた皮膚の保湿剤、ヒルドイド軟膏とヒルドイドローションのダブルが一番効果を発揮したように思います。それも、どちらか1つではなく、W使いです。お肌にハリがでて、小じわや乾燥はなくなりました。また、敏感肌の方でも使うことができるというのが最大のメリットです。それ以外には、フラコラの美容液もよかったです。さらっとしていたのに、ピンと張る感じがありました。どちらにしても、私自身敏感肌で、きつい成分のものは使えませんでしたが、どちらも肌荒れなく、ほうれい線にたいへん効果があったように思います。それと、毎日化粧の前には、タレントのシルクさんがされている、口の中で舌を動かす、ほうれい線対策の顔の体操をしています。これは毎日繰り返すことで、小顔効果も期待できるとのことで、続けています。昔から、笑うとかなり深いほうれい線に悩み続けてきました。時にはほうれい線をなくすために、ボトックス注射なども考えましたが、永久ではないので、金銭面もあり、断念しました。やはり、大手のエステでもほうれい線ケアは効果あるように思いましたが、こちらも継続していくには金銭面での問題が多々あるように思います。ほうれい線の原因としては、脂肪、たるみ、むくみと聞きましたので、脂肪にはマッサージ、たるみには基礎化粧品、むくみには漢方と…いろいろと試してきましたが、続いたのは基礎化粧品、上記にあげた2つです。漢方は五苓散がむくみには効くと聞き、飲んでみましたが、トイレが近くなり、夏は脱水症状のようになることもあり、やめました。顔の筋肉を使うのも、改善に役立つと聞き、造顔マッサージはyoutubeで検索し、時折やっています。ただ、マッサージ系はどれも時間と手間がかかるので、面倒くさがりの方には不向きかなと思います。むくみには冷水と温水と交互で洗顔というのもよいと聞き、ためしたことがあります。結果、やはり、上記の2つの基礎化粧品がお手頃で、お手軽で今も続いている唯一のものだと実感しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です