自分で出来るほうれい線対策

ほうれい線って気付いたら目立つようになっているものです。しかもある日突然気づく。私も本当に急に濃くなっているのを実感しました。その日から一生懸命対策方法をリサーチして今も実践しているものを紹介します。まずはスカルプマッサージ。これ、多くの方が予想外で意外に思うかもしれませんが、現役のエステティシャンだったら私の経験から、本当に効果があります。結局重量に逆らうには上に引き上げるのが一番で、私たちの体の最高部は頭です。筋肉が下がってたるんで来たことで、よりくっきりと目立ってくるほうれい線にも、スカルプマッサージは間違いなく効果があります。理想はサロンでの施術ですが、自宅で髪を洗うときに頭頂部に向かって指で頭皮を引き上げる動きを加えるだけでも毎日続ければ十分効果があります。しかもこのスカルプマッサージ、実はこの後に行うほうれい線対策の効果を更に高める役割もあります。頭皮を柔らかくほぐすことで相乗効果が増す次のメソッドがフェイスヨガです。最近はやり方をまとめた書籍も販売されていますし、インターネットで検索すればいくらでも方法が紹介されたサイトが見つかります。私もネットで検索して実践しています。それすら面倒臭いときは口にいっぱい空気を溜めて頰を思い切り膨らます動きを繰り返すだけでも効果があるようです。実際この方法は目で見てほうれい線が消える瞬間がわかるのでポーズがしやすいです。私は職場でトイレに行った時に、洗面台の鏡を見て必ず3回このエクササイズを行うようにしています。何故か気分的にもスッキリするので、仕事の合間には本当にオススメです。そして最後は美顔器を使った方法です。お気に入りはリファです。電源も専用の化粧品も必要ないので、大抵テレビを観ながらのながら美容として行いますが、効果あります。2週間でほうれい線の長さがみじかなりました。私が使っているのは、ヘッドが小さいタイプの物なので、小鼻の回りからしっかりかけています。